自分の魂に気づくこと。

コーチングやカウンセリングをしていると、その方の魂に触れるような瞬間があります。

 

その方の話している内容や言葉ではなく、

感情や思いから発しているエネルギーみたいなものでしょうか?

 

それは、ネガティブとかポジティブとか区別できるものではないのです。

 

その瞬間は何かで充ち溢れたような、意識のエネルギーが呼応して部屋全体が神聖な場所になっています。

 

それは、言葉で表現できないことなのですが、あえて言葉に発してもらったりすることで、さらに増幅したりする場合があります。

 

悲しいことも、嬉しいことも、すべてエネルギー。

エネルギーは何かを動かす力です。

 

自分を動かして、周りを動かして、部屋の空気や温度までも動かしてしまうのですね。

 

自分の魂は何を言ってるか?

聞いてあげてみてください。

 

魂に触れるとはそんなことなのでしょうか?