心と身体を解き放つ「マインドフルネス瞑想」体験会 (毎月開催)

「マインドフルネス」とは?
瞑想をしながら、『今、この瞬間に意識を向ける』ことで、
自分の身体や、感情に気づく力を育む「こころのエクササイズ」です。

気づきの瞑想
「瞑想」は仏教をルーツとしており、古来より精神修行や解脱、悟りへ至るために行うものですが、同時に瞑想は脳の機能を休ませ、感情、知覚に気づき、この瞬間に集中するためのアプローチとして最適な方法なのです。

ビジネスにも応用されている
世界的に注目されている「マインドフルネス瞑想」は、Googleなどシリコンバレーに拠点を持つIT企業が取り組んでいることで有名です。
その効果については、多くの実証的研究報告があり、ストレス対処法の1つとして医療・教育現場で実践されており、Google以外にも、インテル、ハーバード大学などのビジネスカリキュラムとして導入されています。日本でも「日経サイエンス」(2015年1月号)などのメディアで取り上げられたり、個人で実践していたりする人も多く、今後はビジネス界での取り組みが、ますます盛んになっていくことでしょう。 

呼吸に集中して脳を休める
脳科学的にも効果が認められている瞑想は、呼吸に集中することで、脳の情報処理を休め、人が持っている本来の感覚、五感や感性を取り戻し、『今、ここ、あるがままの自分を受け入れる』ことを目的としています。
しかし、呼吸に集中といっても慣れないうちは、思考が邪魔をし瞑想状態を保てないのが現実です。

初めてでもゆっくりと楽に瞑想できる!
この体験会は、身体や心に焦点(フォーカス)を当てる心理技法のフォーカシング的アプローチでガイドをしながら行いますので、ゆっくりと段階を経て、心の状態、身体の感覚に触れることが出来るようになります。
初めての方でも、『今、この瞬間の感情、身体の状態に意識を向ける』事が出来るようになります。

体験会という場に人々が集まり、一緒に座って瞑想することで、一種の積極的な良い環境、雰囲気になります。
集まった人々が誠意を持って場にいることが、よりよい方向へ持って行こうという波動が生まれるからです。
このことがマインドフルネスを体感できる効果をもたらすのです。 

クリスタルとヒーリングチューナーによる心と身体の調和と浄化
体験会では、ガイドの時や場を整える時に、BIOSONIC社製の『サウンドヒーリング・チューナー』と『クリスタル』を使います。
チューニングの際に発生する4096Hz(地球の基本振動数8Hzの9オクターブ上)の音階のサウンドと浄化力の強い水晶の波動が、精神や意識、中枢神経に働きかけて心と体のバランスを正し、マイナスの波動を除去しその人が持つ本来の波動へ調整されます。(科学的に実証されたものではなく効果はそれぞれです。)

平和的な心の安定感が生まれる
マインドフルネス瞑想を体感し、日常的に取り組み続けると、
今ここにいる自分、起こっていることを素直に受け入れるマインドセットが出来るようになります。

  

・心の囚われや身体の緊張がほぐれ、緩やかな状態を体感します。
・日常生活の中で生じるストレスを自ら解消し、自然体で居られるようになります。
・創造性が向上し、新しいことへの意欲が湧いてくるようになります。
・心が穏やかになり、平和的な心の安定感が生まれ周囲への印象が変化します。


「今、ここにいる自分は、何ができるだろう?」
「社会が本当に望んでいることはなんだろう?」

  思いやりの心や、慈しみから生まれるクリエイティビティが発揮されます。

マインドフルネス瞑想は、

心から豊かに満たされて人生を生きるシンプルなメソッドなのです。 

第16回 心と身体を解き放つ『マインドフルネス瞑想』体験会

日時:2017年11月25日(土)14:00~16:30
場所:東京都中央区・京橋プラザ区民館(和室)
▼お申し込み&詳細はこちらからどうぞ♫
mindfulness16


チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム(不定期開催)

自然・地球・未来を想うシンポジウムを開催する活動をしています。

 

美しい地球の未来のためには、あなたが必要です!

アフリカの古いことわざにこんな言葉があります。 

「早く行きたければ、独りで行きなさい。
遠くへ行きたければ、みんなで行きなさい。」

 

「いったい、何が今世界で起きているのか?」 

地球温暖化を含む環境の破壊はとどまるところを知らず、 貧富の格差はますます広がり、生きづらさから精神的に 追い詰められていく人たちの数は洋の東西を問わず 
日に日に増えています。

「そもそも、どうしてこんなことになってしまったのか?」 
このような未曾有の試練に直面し、多くの人は次のような 問いを日々自問しているのではないでしょうか? 

「それに対して、自分たちにできることは何か?」 
【チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム】は、 これらの問いに対して、答えを提供するというよりも、 様々な科学的データ、各界の著名人や専門家に対する インタビュー、心に残る映像、そしてこれらの情報を より深く体感するための演習などを通じて、一人ひとりが 深く考え、自分なりの答えを見つけていただくきっかけを 提供するための参加体験型プログラムです。 

ぜひこの機会に、一緒に考えて みませんか?


スケジュール

*次回開催未定
NPO法人セブンジェネレーションでは、定期的に開催しています。
詳しくは下記のページをご覧下さい。